​​自己紹介のページ

【屋号の由来について】

●クラフトコムという屋号は、クラフトマンシップ(craftsmanship)職人の技能、職人芸、技巧の「クラフト」と、

  「コム/COM」を合わせたものです。 「コム」については、諸説あるようですが、ラテン語 cum が由来です。

 cum は together「共に」を意味し、cum から派生した英単語には company や cooperation があります。

 company は「会社」を意味します。「会社」には事業を「共に」する仲間が集まります。cooperation は「協力」

 を意味します。「協力」とは力を「共に」合わせることであり、ラテン語 cum は「強意」も意味します。

 力を「共に」合わせて強くなれることから「強意」が連想されたのかもしれません。

 つまり、技術者として先人より引継いだ職人魂・技能や技巧を大切に、新古を問わず研究を重ね、研鑽し、常に新しい

 ことに挑戦する。変化に対応し、常に進化することで、人と建設技術を結集し、明るい未来を創造する。

 ・・・という想いを込めたものです。IT等最新技術を使って、全国の建設会社を土木総合サポート支援しますので宜しくお願い致します。

【私について】

●地方都市の土木建設会社に勤務し、国直轄工事や地方自治体工事の現場代理人・監理技術者を行っていました。

●本社統括責任者、積算・技術部門並びにシステム構築等を兼務し、個人事業主として独立しました。

●現在、事業拡大により、法人化の準備を進めています。岡山県在住です。

 

法人登記までの肩書は【Construction Managing Director(コンストラクション・マネージング・ディレクター)】としています。CMDと略すと、スティーブ・ジョブズみたいでかっこいいでしょう・・・(笑)

【お仕事のご依頼について】

●今までの経験などを活かして、全国の建設会社を支援しています!!

●是非一緒に建設現場を楽にしていきましょう!一度使って貰えれば費用対効果はご満足頂けると思います!

●料金の目安を各ページに載せています。詳細は別途お打合せによりますが、参考にして頂けると良いと思います。

【お問い合わせについて】

●お問い合わせフォームからのご連絡をお願い致します。

【無料相談】

●日々の悩みやグチなど、何でもご相談下さい。答えられる範囲でですが、お受けしております。

●会社員時代は、社内では気軽にグチる事が立場上出来ず、大変苦労した覚えがあります(笑)リーダー的立場の人がグチると良くも悪くも「伝染」します。あのとき、社外の友人に相談することが出来た私は「幸運」だったと思うのです。ならば同じ様な思いをしている人がいるとすれば「力になりたい」と思いますよね。

●無料相談はブログのメールフォームから受け付けています。

© 2023 by James Consulting. Proudly created with Wix.com