残業を考察する(2)

間が空いてしまいましたが、前回の続きです。


例えば「ウチの社員は頑張りが足りない」などと言う建設会社の社長さんをよく見かけますが、そういう会社に限って残業代を支払っていなかったりします・・(笑)

(話が逸れそうなのでその辺りはまた機会があれば)


ちなみに私は長年この業界に浸かっていましたので、「残業という概念」があまり無いです。

(残業代支給された事は無いですし・・笑)



だからといって「無制限に働く」という事ではありません。

(基本的に残業はしない派です。)


残業代をもらえないから仕事を放り投げて帰るという訳でもありません。


前回の記事のような経験を経て「1時間要する仕事」を「55分で行なう努力を行なう人は向上する」という信念から来るポリシーと言えば良いでしょうか。


事実10年前と比較して、便利なアイテムも選ばなくても普通にありますし、一日4時間あれば大概の事は完結しますからね。

(昔に比べ生産性は格段に向上していますよね)


ここでは全てを明かすことは出来ないのですが、大事なことは「頑張るの定義」を共有することだと思います。


また、このような悩みを抱えている建設会社・現場のお手伝いを行なうことで「幸せな人」を増やしたいと思っています。





21回の閲覧

最新記事

すべて表示

コミュニケーションギア

建設・土木現場では、極力重機などの騒音が発生しないように努力していますが、それでも何もしないよりは「うるさい」です。 市街地では、道路規制や近隣の状況に鑑み、やむを得ず総合的に夜間工事を行う事などもあり、現場担当者はかなり気を使っています。 (自分もそうでした・・) ただ、作業に集中するあまり、指示や連絡などの「声」がついつい大きくなってしまう事も多々生じます。 そのような時は非常に近隣に迷惑が掛

Mavic Mini

建設業でドローンといえばDJIですよね。 既にご存知の方も多いと思いますが、Mavic Miniが発売になりました。(私も買いましたよ!) 折りたたみ式で、2.7Kの映像が撮影できる、DJI史上最も小型なドローンです。重量は日本仕様で199kgで製造されるため、今までより手軽に使用することが出来ると思います。 MavicMiniの操作にはDJI FLYアプリが必須になります。また、DJI FLYで

BIM/CIMポータルサイト

国土交通省は、より一層のBIM/CIM活用を促進するため、関連情報を一元的にまとめ、各資料にアクセス可能な「BIM/CIMポータルサイト【試行版】」を2019年8月に開設したそうです。 サイト内では、国土交通省が策定したBIM/CIMに関する基準・要領、日本建設業連合会や日本建設情報総合センター(JACIC)などの関連団体などが公表しているBIM/CIM関連情報へダイレクトにリンクしているとの事で

© 2023 by James Consulting. Proudly created with Wix.com